anabolicの日記

アナボリックステロイドを実際に使ってみた記録のblogです。

2017年3回目オフサイクル(PCTサイクル)1日目

8週間のオンサイクル(オキシポロン)のサイクルが終わったので、オフサイクルの予定を書きたいと思います。以前にオフサイクルで必要なものなどを記事にしたのですが、改めて今回書き直しています。

 今回は、8週間のオンサイクルだったので、8週間のオフサイクル以上が必要だと思いますが、4週間でやってみます。

 

オフサイクルの期間

通常は、オンサイクルと同じかそれ以上の期間をとることがおすすめです。

でも早く次のオンサイクルに入りたい場合は、オンサイクルー1か月くらいの期間で

次のサイクルに入る人もいるようです。

オフサイクルの開始日

オンサイクル(経口剤)の場合は、終了日から1日あけてオフサイクル開始です。

1日あけるのは、アナボリックステロイドが抜けるのに時間がかかるからです。

注射剤の場合は、カラダから抜けるのが遅いのでもっとオフサイクルまでに時間が必要となります。だいたい1週間から2週間ほど空けてからオフサイクルに入ります。

オフサイクルで用意するもの

クロミッドクロミフェン)・・男性ホルモンを自然生成を促進

 

 ノルバデックス(サイトタム) ・・女性化乳房防止

上記2個あれば、とりあえず大丈夫だと思います。

 が、肝臓の数値などが悪化していた場合は、引き続き肝臓ケアも必要です。

肝臓ケアはウルソ↓   シリマリンなどがおすすめです。

 

 

あとは、脱毛予防薬もオフサイクル時も飲むのもありだと思います。

男性ホルモンの多い少ないにかかわらず、禿やすい人などは毎日飲むほうが

良いと思います。フィンペシアなど

 

今回のオフサイクル予定

合計4週間で

はじめの2週間

クロミッドクロミフェン)1日1錠(50mg)

ノルバデックス(サイトタム)1日1錠(20mg)

シリマリン(1日2~3錠)、フィンペシア(1日1錠)、八味地黄丸(1日12錠)

 

残りの2週間

 

シリマリン(1日2~3錠)、フィンペシア(1日1錠)、八味地黄丸(1日12錠)

 

でいきたいと思います。

 

 個人的に摂取するものは、漢方の男性力アップが期待できる

【ポイント最大10倍 エントリー αでポイントアップ】【送料無料】【第2類医薬品】【正規品】クラシエ漢方 八味地黄丸料エキス錠 540錠(カネボウ)(ハチミジオウガンリョウエキスジョウ)

価格:3,169円
(2017/8/7 14:42時点)
感想(0件)

こちらを毎日飲みたいと思います。

 

来週あたりに肝臓と腎機能の検査にいきたいと思います。